毛周期というサイクル

MENU

毛周期というサイクル

体毛には毛周期というサイクルがあり、現在生えている毛が抜け落ち、再び新しい毛が生えてくるということを繰り返しているのです。ヘアーサイクルと呼ばれることもあるのですが、大きく分けて毛が伸びている状態の成長期、毛が抜けるまでの退行期、抜けてから新しく生えてくるまでの休止期という3つの時期があります。

 

体毛はこの毛周期に合わせて発毛と脱毛を行っていて、毛が抜けてから新しく生えてくるまでの時間は部位によってさまざまです。そして、この毛周期というサイクルがあるため、脱毛サロンでの脱毛は1度で完了することがないのです。脱毛サロンでは、ムダ毛のメラニン色素に光を照射して施術をするのですが、毛周期の内の休止期に入っているムダ毛に対しては光が反応せず、全てのムダ毛を処理することができません。

 

さらに、うぶ毛のような薄い毛には光が反応しにくく、ある程度しっかりと毛が生えてからでないと脱毛の効果が薄くなってしまうため、脱毛サロンで脱毛をする場合、毛周期に合わせて何度かサロンへ通う必要があるのです。ちなみに、腕や脚、脇などに生えている毛は7〜8割程度が休止期となっており、一度で処理することができるのはせいぜい2〜3割程度ということになります。